トレーニングしている人達

痩せやすい体質になろう

ダンベル体操する金髪女性

ダイエットの基本となるのが、運動です。ダイエットとして、食事制限だけをして運動をしない人が多いですが、それでは太りやすい体質になってしまいます。なぜ太りやすい体質になってしまうかというと、基礎代謝が下がってしまうからです。痩せやすい体質にするためには、運動をすることが大切です。ランニングをすることによって、基礎代謝を上げることができます。基礎代謝を上げると、1日の消費カロリーが増えて、寝ている時も脂肪を燃やすことができます。ランニングは有酸素運動なので、脂肪燃焼の効果が高いです。また、同時に筋力がついて心肺機能も上がるので、基礎代謝を上げる効果があります。ランニングをするのに、必要なのはシューズやウェアだけで、場所や時間は自分の裁量で決めることができるのでメリットが多いです。ダイエットのためにランニングをする場合は、より効果的に行うためにアミノ酸を摂取したり、筋トレをした方が良いです。ランニングする前にアミノ酸を摂取することで、脂肪燃焼を促進します。また、筋トレをすることによって脂肪を効果的に燃やすことができます。筋トレという無酸素運動をした後に、ある程度時間を置いてから、運動をすると良いでしょう。

ランニングはどこでもすることができるので、中目黒でも簡単に始めることができます。中目黒のお気に入りの場所でランニングしたり、逆に中目黒の知らない場所でランニングすることによって、楽しみながらダイエットすることができます。走るタイミングとしは、朝起きてすぐが良いでしょう。起きた直後というのは、1番体脂肪が燃えやすいタイミングです。寝ている時にエネルギーが消費されているので、朝起きた直後は脂肪を早い段階からエネルギーを使うことができるので効果的なのです。